もっと明るく、もっと快適車・バイク用 LED HID 販売

ハロゲン球からLEDバルブへの変更で不具合は生じませんか?

ハロゲン球からLEDバルブに変更することで消費電力が減る場合がほとんどですが、
消費電力が減ることによって車輌側が球切れと誤認したりウインカーがハイフラッシャーになったりします。

このような症状は消費電力をハロゲン球同等の消費電力にすることで改善されます。
具体的には車輌の配線と製品の間に抵抗を追加します。

→ウインカー用ハイフラ防止リレー
→ウインカー用ハイフラ防止抵抗器

下記製品もオススメです。
H4のヘッドライト交換後、ハイビームインジケーターが点灯しなくなった場合
→LED用ハイビームインジケーター不点灯防止ユニット
ウインカー交換を手軽に行いたい場合
→ハイフラ防止抵抗内蔵LEDウインカー

最終更新: 2020-04-06  
このQ&Aはお役に立ちましたか?
役に立った
役に立たなかった
0人中0人が役に立ったと言ってます

お役に立てず申し訳ございませんでした。
よろしければ理由をお聞かせください(任意)

スパム対策の為、足し算の答えをご入力の上、ご送信下さい + =

問題が解決しない場合はお問い合わせよりご連絡ください。