もっと明るく、もっと快適車・バイク用 LED HID 販売

別売の電源安定リレーハーネスは必要ですか?

HIDはDC12V(またはDC24V)の電圧をバラストで数万ボルトに昇圧させてハロゲンの約3倍の明るさで点灯します。
その構造上、多くの電力を必要とする為、電力が不足しているとチラつき・不点灯などの不具合が発生する場合があります。
そういった場合には電力を安定供給する為に電源安定リレーハーネスの装着をオススメします。
電源安定リレーハーネスはバッテリーから直接バラストへ電力を供給する事で電圧を安定させます。
バラストの負担が減り、バラスト故障の防止にもなります。

特に下記の例のような際に必要となる場合があります。

1.55Wタイプ取り付け時
55Wタイプは35Wタイプよりも明るいですが消費電力が高くなるため、純正の配線のみでは起動時の電圧不足が起こりやすくなります。
55WのHIDを取り付けする際は電源安定リレーハーネスを一緒に購入しておくと安心です。

2.フォグランプのHID化
フォグランプは純正ハロゲン球の種類によって消費電力が低いものがあります。
特にH16(19W)はHIDに必要な電力が供給されない場合がありますので
HID化には電源安定リレーハーネスがオススメです。

3.年式が古い車のHID化
年式が古い車は純正の配線が劣化している場合があります。
配線が劣化しているとHIDに正常な電力が供給されない可能性がありますが、電源安定リレーハーネスを追加すれば、HIDに安定した電圧を供給出来るので純正配線の交換等は必要なくなります。

最終更新: 2020-04-09  
このQ&Aはお役に立ちましたか?
役に立った
役に立たなかった
0人中0人が役に立ったと言ってます

お役に立てず申し訳ございませんでした。
よろしければ理由をお聞かせください(任意)

スパム対策の為、足し算の答えをご入力の上、ご送信下さい + =

問題が解決しない場合はお問い合わせよりご連絡ください。